カテゴリ

カテゴリ:多猫生活に至ったいきさつ

子猫がやって来た②

カテゴリ:
二匹の子猫がやって来た興奮が冷めやらぬ我が家に
さらなる衝撃が待っていました。
  

なんかめっちゃ増えてるんですけど!?Σ(=゚ω゚=;)

いろんな子猫が来たり来なかったりで正直初めは何匹いるか把握できませんでした。
しばらくして、定期的にウチに通っている子猫は6匹だと判明しました。
ちゃちびちびちびとふわり
カワイイ(〃▽〃)

しーちゃん&うしこ


とはいえ、さすがにこれだけの子がいると色々心配にもなります。ご近所に迷惑 をかけないか、餌代・病院代も払えるか・・・('д` ;)

ちゃちびちび&あき


しかし、このカワイイ姿を見ているとなんとかして
保護してやりたい!

それでまず、これ以上増えないよう大人猫の避妊・去勢手術をすることに・・・

本当はもう少し猫たちと信頼関係が出来てからにしたかったのですが、母乳をあげてる間に次の子供を妊娠することもあるそうで、早くした方が良いと獣医さんに勧められました。

それでまず、「乙女」から病院に連れてくことにしました。 

子猫がやって来た!①

カテゴリ:


ちゃちび3兄弟がやって来て、動揺が隠せない我が家にさらなる衝撃が走りました。 

ちゃちび2号が子供を連れて来たのです‼

これ以上たくさんの猫を面倒見れるのか、心配になる我々をしり目に子猫たちはグングン家の中にまで潜入しすっかり人に馴れてきました。
あき&ちゃちびちび
▲超リラックスの2人

これじゃ飼わないわけにイカンでしょ

写真左の三毛の子の顔が何となく秋田犬に似てる(?)のでアキちゃんにしました。

写真右の茶トラの子は「ちゃちび」よりさらに小さいので
ちゃちびちびと名付けました。

ええ、そうです。呼びにくいです (;^_^A アセアセ・・・

この二匹はそれぞれ個性があって大変オモシロイです
(その辺はまた改めて投稿しますね)

どうにか頑張ってこの二匹も飼おうと覚悟をきめようとしたその時にさらなる衝撃が待っていました

ちゃちび3兄弟!

カテゴリ:

▲動画は最近の「ちゃちび」

今年の6月上旬、また新しい猫がやってきました。
このスマートで手足の長い猫は茶色で小さいので
「ちゃちび」と呼ぶことに

こんなにドンドン猫がやってきてしまい、さすがに心配になってきた我々家族の前にちゃちびは追い打ちをかけました

茶チビ3兄弟
▲左奥:ちゃちび2号(後に改名し乙女) 右奥:ちゃちび3号 右手前:ちゃちび

ふ、増えてる!?Σ(=゚ω゚=;)

なんかよく似たニャンコが3匹もいるんですけど!?
たぶん兄弟だと思われるニャンコを連れて来たのだ!

さすがにこんなに面倒みきれないよ・・・
と心配になってきた我々に

さらなる衝撃が待っていたのです

 

ニャース襲来!

カテゴリ:
元野良猫しまくろうがだいぶ馴れてきたので家猫にしたいなぁと思っていたところに・・・!
初めてのニャース トリミング
 この子だれ!? Σ(=゚ω゚=;)
 
闇夜に浮かぶ鋭い眼光の猫が!
はっきり言ってコワイ・・・。
先日の「しましろう」に続いて3匹目の猫である。

私が二階で用事を済まし、20分ほどで一階に戻ってくると
「あれ⁉入ってる⁉」 Σ( ̄ロ ̄|||) 
さっき の猫が家の中に入っているのだ!しかも父の隣の椅子で寝ているではないか!

聞けば、父が窓を開けた隙にするりと家の中に入り、足元にスリスリしてあっという間に父のハートを射抜いてしまったのだという。
こうして「ニャース」は家猫第一号になったのである。 

初めは人相の悪かったニャースであるが、愛猫として可愛がっていると顔つきが変わってきました。

 最近のニャースこちらは最近のニャースです。
こちらは超リラックスしてる様子です。

可愛がってると顔まで変わってくるものですね。
めでたし、めでたし・・・

と、喜んでばかりもいられないのです。
このニャースとしまくろうは超仲悪いことが発覚したのです。。・゚・(ノД`) 
ひょっとして、しまくろうは
「僕が先に家猫になるつもりだったのに!」 
BlogPaint
と思っているのでしょうか?

こちらも飼いたいと思っているし、しまくろうも満更でもなさそうなのに家猫に出来ない難しい状態になってしましました。(´;ω;`)

なんとか仲直りしてくれて、両方とも飼えると良いのですが・・・ 

「しましろう」もやって来た!

カテゴリ:
ある日のこと、「しまくろう来たよ」という家族の声に庭をみると、あれ?なんか、
しまくろう小さくなったような??031
 ひょっとして別の子じゃない!? 
Σ(゚д゚;)

胸のあたり白いし!

この少ししまくろう似のニャンコは、しまくろうよりも小柄で足が短く、用心深い性格のようだ。
しまくろう似で白い模様があるから「しましろう」と呼ぶことに。

「この子もカワイイなぁ」
1匹も2匹も一緒だろう!この子も飼いたい!

問題はしまくろうと仲良くやってくれるかだが・・・

・・・微妙な空気ですね('д` ;)

なんとか仲良くなってくもらって、2匹とも飼いたいな~
と思っていたら全く予想外の展開が待っていたのです。 

このページのトップヘ

見出し画像
×