カテゴリ:

我が家の愛犬マックが亡くなって1年。火の消えたような我が家の庭に「しまくろう」はやってきました。
しましまで黒いから
しまくろう。安直なネーミングです('д` ;)
025
物欲しそうにこっちを見る目に魔がさして、母がソーセージを半分あげました。
しまくろうは次の日も次の日もやってくるようになったのです。

「この子を飼いたい!」と思うまでに時間はかかりませんでした。
野良なのですぐには心を許してはくれないでしょうが、少しづつ馴れてくれれば・・・  

そんな気持ちに応えるかのように、
しまくろうは少しづつ近くにまで来るようになりました。

気づけば窓の内側まで入れるように。
調子に乗って窓を閉めてみると・・・ 

まだちょっと早かったようです( ̄▽ ̄;)

もう少し馴れたら家猫にしよう!
そう思っていたのですが、意外な展開が待っていたのです。