ブログ紹介動画

熊のぬいぐるみに夢中なウシコとしーちゃん

カテゴリ:

 どこかからもらった熊のぬいぐるみにウシコとしーちゃんがじゃれてます。
 ひととおり遊んだ後ふと見ると・・・
PC080046
しーちゃん、くまちゃんと一緒に寝てます

PC080044
甘えん坊さんのしーちゃんにピッタリですね!

PC080041
「顔はオジサンですが、瞳は少年です」

cannondale supersix evo hi-mod2014 インプレ

カテゴリ:
PC070203
 私の愛車、キャノンデール・スーパーシックス・エヴォ・ハイモッド2014です。貧脚の私にはもったいない名車です。

 まず重量が軽い!というので有名ですね。でもコイツは
乗っても軽いのです。初めはペダルの踏みごたえがなくて困惑するほどです。するするとペダルが軽く回ります。暖斜面の登りでも同様で、「他の人より俺の方が楽」と思えます。ダンシングもしやすい気がします。軽いだけでなくバランスも良いのではないかと思います。
PC070204
 
乗り心地も良いです。フォークも良いのですが、特に後ろ側が良いらしくお尻に伝わる振動が 「ゴツゴツ」から「コツコツ」に替わる感じです。長距離走ればお尻の痛さにも差が出てくるかもしれません。

  そして軽量バイクにありがちな不安定さや神経質さはありません。平地を走っている分には軽いバイクに乗ってる感じがしません。それぐらい
安定してます。ダウンヒルでも安心して走れます。
PC070196
 ここまで絶賛モードでお送りしてきましたが、欠点がないわけではないです。 

 時速30kmくらいまでの加速は超スムーズなのですが、 そこから先は
伸び悩む感じがします。スピードの維持もしづらい気がします。
 ただ、このフレームでペーター・サガンがバカッ速いスプリントで何勝もあげてますから乗る人次第かもしれません。噂によると、
かなり高い出力で踏んでいくとフレームがしなりビューーーンとスピードが伸びるらしいのです。私も全力で踏んでみましたがそんな感覚を味わうことはできませんでした。
 (サガンなみの豪脚でないけど、ビューーーンという加速感を味わいたいなら他のフレームの方が良いかも知れません。)

 それよりも、さらに重大な欠点があります。それは安定感が高すぎて
スピード感がバカになるのです。下り坂で40kmくらいかな?と思っていると軽く50kmオーバーだったりします。
 実は私このバイクで7月に、スピードを出し過ぎて落車して骨折してしまいました。evoにお乗りの方はぜひお気を付けくださいね!
 

このページのトップヘ

見出し画像
×